こんにちは!山中です.
更新します!

昨日は自分を強くするための方法について書きました.
今日はその具体的な方法について書いていこうと思います.

僕がよくやってきた方法は「書く」ことです.たくさんのことをノートに書いてきました!
もしかしたら,このブログもそうなのかもしれません.
どんなことを書くか,もちろん練習のことについて書きます.

よく書いていたことは,今日はスイムで100m*4を1分15秒で泳げた,とかベンチプレスを80kg*10回できた,とかその日の記録を書いていました.
それで次の日は,じゃあ今日は同じタイムで5本回れるようにしようとか,90kgに挑戦してみようとか,強度を高めていました.
頭で覚えておくのには限界があって,でもメモしておくとパッと見直すことができていいなと思ってやっていました.
あと,少しでも自分が成長できていることを数値で実感できて嬉しかったというのもあります.

他にもよく書いていたことは,こうやったら上手くできたとか,調子がよかったとかです.
例えば,足をつっても動くと思って動かすと意外と動いたとか,肩甲骨を意識して泳いだら楽に泳げたとか,朝早起きすると意外と調子がよかったとかです.
いわゆる質的なことを書くようにしてました.

ノートを書き始めたのは,なんとなくだったように思います.
それこそ,今日どれくらい泳いだんだろとか,今日練習どうだったかな?とか些細なことを書き出すことから始まりました.
最初はとにかくなんでもいいから思ったことを書くようにしていた気がします.
そうしているうちに段々と書く内容が整理されてきた感じです.

そして,実は今もノートは書いています.
色々なことを書きます.それこそ水球のことも書きますし,他にも今日やらないといけないこと,楽しかったこと,その時思ったり考えたこと,色々です.
それを後で見返したりすると,今までの自分が蓄積?している感じがして意外と楽しかったりします.
書く内容に縛られることはないと思います.でも,1日の何処かでノートを開いて皆さんもぜひ書いてみてはいかがでしょうか?

それでは!  

Posted by 山中 裕太 at 12:17Comments(0)JAC水球