プロフィール
山中 裕太
山中 裕太
博士になりました!
水球がやっぱり大好きです!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば市情報へ
にほんブログ村
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2022年09月29日

みんなに水球を始めて欲しい 10

こんにちは!山中です.
少し更新が途切れてしまいました,,すみません..
また更新頑張ります

今日は「結果」について話をしてみようと思います.
水球はスポーツなので,勝ちと負けがはっきりします.
リーグ戦では引き分けという形で終わることもありますが,各試合の得失点差の結果をもとに決勝トーナメントに進めるかが決まります.
つまり,結果がすごく大切です.
結果がついてくるチームというのは結果を出すためのシステムが確立されているチームだと思います.
優秀な選手を獲得できる,優秀な選手を育てる仕組みがある,環境が整っているなどかと思います.

でも実は,結果というのは中々ついてこないことが多いです.
それこそ,一度負け癖がついたり,チームがなくなってしまってそこから再開という形だと,一度再スタートする必要があり,作ってきた流れを変更,新しく作っていく必要があります.
この再スタートや流れを変える時というのは特にしんどい時期だと思います.
それこそ,中々勝てなかったり,上手くいかないことが続いたりします.

そりゃそうなんです.
新しいことを始めてすぐに上手くいくことなんてないんだと思います.
上手くいくためにはそのためのいい流れやシステムが必要です.
上手くいかないことが多いのは,その流れやシステムを新しくしている時期だからだと思います.

で,実際に結果を出すために挑戦する(スポーツでは試合や全国大会への予選会など)時,しっかりやってきたチームはある程度緊張します.
結果が出させるかどうか不安だからです.
でもこのドキドキを味わえるのは頑張った選手だけで,そこに挑めるのも選手が頑張ってきたからなんです.
結果が得られるかどうか,そしてドキドキに挑める挑戦権を手にします.

でもこれだけ頑張っても結果はついてこないことがあります.
それは,自分達より相手の方が頑張ったからです.また運や偶然といわれるものもあります.
その時は,また頑張るしかありません.でもそれがチームとして機能する,チームとしての文化を創るのにすごく大切です.

結果は残せないけど,この過程は残ります.
この過程というのは実は中々評価されません.理由は結局は結果が重視されるからです.
でも,この過程を一緒に過ごしたり,共有できる仲間がいるというのはすごく僕には大切なことだと思います.
また,この過程が繰り返されることでチームの文化ができていきます.
結果はすごく大切です.でも,その結果に向けて一生懸命努力して,挑戦することが実はもっと大切です.
そうやって,結果が出せるかわからない中,一生懸命努力して,挑戦することを繰り返せば,いつか絶対結果はついてきます.

それで結果が出なかった時は,上に立つ人が悪い.間違いなくそういうもんです笑

選手が一生懸命頑張ったのに,結果が出ない時は指導者が悪く,一生懸命頑張れないのは選手が悪い.
でも,一生懸命頑張れない選手を頑張れるようにするのも指導者の役目の一つです.
そういうもんだと思います笑

少しまとまりきりませんでしたが,結論は
結果も大切だけど,いい結果に至るための過程の時期があるから結果が出るということです笑

それでは!

同じカテゴリー(JAC)の記事画像
みんなに水球を始めて欲しい 21
みんなに水球を始めて欲しい 6
社会人での水球
夏、水球
ジョイフル水球コーチ紹介
新しい出会い
同じカテゴリー(JAC)の記事
 みんなに水球を始めて欲しい 25 (2022-11-22 23:11)
 みんなに水球を始めて欲しい 24 (2022-11-21 12:47)
 みんなに水球を始めて欲しい 23 (2022-11-20 14:28)
 みんなに水球を始めて欲しい 22 (2022-10-31 11:07)
 みんなに水球を始めて欲しい 21 (2022-10-25 12:56)
 みんなに水球を始めて欲しい 20 (2022-10-18 12:38)
Posted by 山中 裕太 at 12:53│Comments(0)JAC水球
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。